食べる

金沢にハラール対応のインド&パキスタン料理店-カレーなど本場の味提供

ノンベジセット

ノンベジセット

  • 0

  •  

 金沢市間明町に2月1日、ハラール対応のインド&パキスタン料理店「AZAAN(アザーン)」(TEL 076-220-6838)がグランドオープンする。

店内をパノラマで見る

[広告]

 パキスタン出身のムハマド・アシュファさんと妻の進藤昌代さんが経営し、イスラム教の戒律にのっとった豚肉やアルコールを使わないハラール料理を提供する同店。近年、金沢ではイスラム圏からの留学生や企業の研修生が増えているが、彼らが安心して外食できる場所が少ないことから開店を決めたという。昨年11月末からのプレオープンを経て本格オープンする。

 店内はテーブル席に加えて小上がりの座敷、個室合わせて90席で大人数にも対応。店名の「AZAAN」はイスラム教モスク礼拝の呼び掛けの言葉で、祈りをささげるスペースも設ける。メニューはカレーを中心に、サモッサなどの一品料理、インドから取り寄せた窯で焼き上げるタンドリー料理など豊富にそろえる。

 カレーは、タンドリーチキンをぜいたくに使った「ムルグ・マカニ」、羊肉を使った「マトン・タールコルマ」(以上1,300円)など15種類以上を用意。好みに合わせてスパイスを調整できる。平日はカレーとサラダ、ナンなどをセットにしたランチ(690円~)が人気。大人数の集まりには鶏の丸焼き(1,590円~)がおすすめだという。スパイシーな炊き込みご飯「ブリヤニ」(1,280円)、野菜たっぷりのインド風サンドイッチ「カティロール」(790円)なども。(価格は全て税別)

 進藤さんは「オーナーがパキスタン人なので、イスラム教徒の方も安心して食べていただけると思う。腕利きのインド人シェフが作る本格的な味を楽しんでもらえれば。もちろん日本人の方にも来ていただきたい」と話す。

 イスラム教への誤解や偏見も多いが、ヨガ、英会話など各種教室やイベントを積極的に企画し、文化交流にも力を入れる。4人の子どもを育てる進藤さんの発案で、キッズスペースや子ども向けのメニューも用意。「親子連れも大歓迎。子育て中のママは孤立しがちだが、気軽に立ち寄ってほしい」とも。

 営業時間は11時30分~15時、17時30分~22時。

ピックアップ

後援申請20141009
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース