食べる

金沢・田上にパティスリー新店-厳選素材を使った出来たてのケーキ・チョコ提供

ショーケースに並ぶケーキ

ショーケースに並ぶケーキ

  •  
  •  

 金沢市田上エリアに12月17日、ケーキとチョコレートの店「パティスリー オノ」(金沢市田上本町、TEL 076-207-3599)がオープンした。

店内をパノラマで見る

 オーナーシェフの小野洋幸さんが東京、フランスでの修業を経て、故郷に戻って開いた同店。さまざまな経験から得た技術と感性を生かして、一つひとつ心をこめて作ったお菓子を提供する。小野さんが目指すのは「小さなHAPPY」を届けることができる「あったかい」店。厳選した素材を使い、ケーキはその日作った焼きたて、チョコは作りたてを用意し、鮮度にもこだわる。

[広告]

 ケーキは、柔らかく滑らかな生クリームが特徴の「いちごのショートケーキ」(450円)、しっかり焼き上げたフォンダンショコラにコニャックを効かせた「ブラックダンディ」(480円)、フランボワーズのさっぱりしたクリームをチョコ生地でくるんだ特製オムレット「オノレット」(300円)など10種類以上そろえる。

 チョコは、一口サイズの「ボンボン・ショコラ」(各200円)や「生チョコレート」(900円)を用意する。6~10種類そろう「ボンボン・ショコラ」は、イタリアのチョコレートメーカー・ドモリ社のチョコを使用。中でもおすすめは、紅茶専門店・マリアージュフレールの紅茶を低温で時間をかけて香りを移した「エレガンス」。品のある香りが楽しめる、小野さんの自信作だ。そのほか「マドレーヌ」(200円)などの焼き菓子やギフトも用意する。(価格は全て税別)

 小野さんは「これまで学んできたことを全て生かして、お客さまに喜んでいただける店にしていきたい。フレッシュなお菓子を楽しんでいただければ」と来店を呼び掛ける。「今後は季節に合わせた新商品もどんどん出して、将来的にはパンも提供できれば」とも。

 営業時間は10時~19時。月曜、第2・4火曜定休。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009