天気予報

18

17

みん経トピックス

金沢に本格韓国料理店九谷焼×輪島塗の新ブランド

北陸最大アリーナフェス「百万石音楽祭」2年目開催へ-2会場で2日間

  • 0
北陸最大アリーナフェス「百万石音楽祭」2年目開催へ-2会場で2日間

2013年の会場の様子

写真を拡大 地図を拡大

 金沢市の石川県産業展示館(金沢市袋畠町)で6月7日・8日の2日間、「百万石音楽祭2014~ミリオンロックフェスティバル~」が開催される。5000人以上を動員した昨年に続き、2年目となる。

百万石音楽祭2013会場の様子

 1日のみの開催で9組のアーティストが出演した前年に比べ、今年は立山アリーナ(同3号館)、白山アリーナ(同4号館)の2会場を用意し、2日間にわたり開催する。県内外からの来場者を見込み、2万人の動員を目指す。

 出演するのは2年連続となる「10-FEET」、ロックにクラシックを取り入れるバンド「BIGMAMA」、ストレートな日本語ロックが人気の「サンボマスター」、レゲエパンクバンド「SiM」、俳優の阿部サダヲや「あまちゃん」の脚本家で知られる宮藤官九郎らが結成したバンド「グループ魂」、元THE BLUE HEARTSの甲本ヒロトがボーカルを務める「ザ・クロマニヨンズ」、現在放送中のドラマ主題歌を担当する「氣志團」など2日間合わせて30組。

 その他、地元のライブハウス主催の「VVM フィールドステージ」、金沢のDJたちが終日パフォーマンスを行う「ROCK’ IN DJフィールド」に出演するアーティストを含め60組近くが出演する。

 会場内には富山県のブラックラーメンや福井県のソースカツ丼などを提供する北陸3県のご当地グルメブースなど全17店舗の飲食ブース、日本自動車博物館のセグウェイブース、花王のクリアクリーンEX歯磨きブースなど、協賛企業のユニークなブースも。

 実行委員の中澤友也さんは「今年はさまざまな人が協力の声を掛けてくれた。それを集約していろいろな企画の集合体になっている。まるで音楽の遊園地を作っているようだった」と振り返る。「全国でも引けを取らないフェスを目指す」と、間近に迫る開催に向け意気込んだ。

 開催時間は10時~20時。料金は1日券=6,300円、2日通し券=1万1,800円。小学生未満無料。金沢駅から会場までのシャトルバスが終日運行する。運賃は片道500円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

野々市の自然食品店が移転 フェアトレード商品そろえ、カフェも併設。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング