食べる

金沢・尾山神社そばに夫婦で営むコーヒー店、自家製のおやつも人気

「ブランケットカフェ」のカウンター席

「ブランケットカフェ」のカウンター席

  •  
  •  

 金沢の尾山神社そばに4月2日、自家焙煎(ばいせん)にこだわるコーヒー店「ブランケットカフェ」(金沢市尾山町、TEL 076-261-3322)がオープンした。

「ブランケットカフェ」の店内

 コーヒーに魅せられ同店を開店したのは、佐々木晋一さん・久美子さん夫妻。イタリアンバーでの調理経験を持つ晋一さんと、コーヒー専門店で働いた経験からコーヒーコーディネーターの資格を取得した久美子さんが結婚後、かねての夢を実現し開店した。

[広告]

 店舗面積は約45平方メートル。現在はその一部を使ったカウンター4席・テーブル席4席の8席で営業するが、5月中旬には夫妻がこだわるソファが届き、店舗奥にソファ8席も設ける。

 店名の「ブランケットカフェ」には、「毛布にくるまったような、温かい気持ちになってほしい」との思いを込め、インテリアは2人がこだわるアイテムを集めた。手先の器用な晋一さんが自作する道具もあり、店への愛着を感じさせる。特にコーヒーを提供する器へのこだわりは強く、全国で開催されるクラフトワークのイベントに足を運び、直接作家と対話しながら自身のコンセプトに合うものを選んだ。

 こだわりの自家焙煎コーヒーは、生豆を一度水洗いすることで汚れを落としブラックでも飲み口の良い豆を作る。入れ方は、客の要望に応じ「ペーパードリップ」「ネルドリップ」「フレンチプレス」を選べるようにした。抽出する湯の温度は83度にこだわる。「少しぬるいと感じるかもしれないが、いろいろ試した結果、私たちがコーヒーの味わいを一番感じられるのがこの温度だった」と話す。

 コーヒーを知り尽くした久美子さんが手製するスイーツも人気。ティラミス・チョコレートケーキ・プリン・アフォガード・紅茶のケーキなどを用意する。5月中旬からはランチも始める予定で、日替わりのパスタかカレーにサラダ・パン・ドリンクが付くセットを提供するという。

 営業時間は11時~20時(金曜・土曜は22時まで)。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009