食べる

金沢にシアトルスタイルカフェ「curio」-ラテ中心にこだわりコーヒー提供

カフェラテとクッキー

カフェラテとクッキー

  • 0

  •  

 金沢市の金澤表参道に4月10日、シアトルスタイルのカフェ「curio」(金沢市安江町、TEL 076-231-5543)がオープンした。

店内の様子

[広告]

 同店を経営する内灘町出身の大徳裕子さんは15年間アメリカで暮らし、職場だったシアトルのコーヒーショップでアメリカ人のガヤゴ・ソルさんと出会い結婚。昨年10月に帰国した。「金澤表参道の古い街並みと、新しいものを受け入れる雰囲気が好き」と同商店街に出店を決め、1921(大正10)年以前から建つという元洋服店を自分たちの手でほとんど改装した。席数はカウンター6席、テーブル3卓12席、キッズスペース1卓4席。

 提供するコーヒー類は「アリーカフェ」(畝田西)で焙煎(ばいせん)した同店オリジナルブレンドの豆を使用し、イタリア製のエスプレッソマシン「ラ・マルゾッコ」で入れる。ラテなどに使用する牛乳も地元のものをと、内灘町に牧場を持つホリ乳業(袋畠町)の低温殺菌牛乳を使う。手作りのクッキー(税別100円)、バナナブレッド(同120円)などのほか、大徳さんがほれ込んだという「Oreille」(高柳町)のパンも販売する。

初めて来店した客にはコーヒーの好みを尋ね、「わがままにも付き合うというのが、シアトル風」と大徳さん。「地元の人も観光客にも来てもらえる店にしたい。英語の練習をしたい人もぜひ気軽に遊びに来てほしい」と来店を呼び掛ける。今後は店内でアメリカンビンテージ雑貨やオリジナル雑貨の販売も行う予定。

 営業時間は9時~18時。

後援申請20141009
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース