食べる

金沢・片町にバールとアジアン雑貨の店-旅好きオーナーが北海道から移住

届いたばかりの輸入ビールを説明する谷村さん

届いたばかりの輸入ビールを説明する谷村さん

  •  
  •  

 金沢の片町かいわいに4月1日、イタリアンをベースとした料理とアジアン雑貨を扱う「Hitch Ark(ヒッチアーク)」(TEL 076-256-0793)がオープンした。

「Hitch Ark」の店内

 旅好きの店主・谷村真一朗さんが開いた同店の店名は、「Hitch=ヒッチハイク」と「Ark=箱舟」を組み合わせ、「旅する箱舟」をイメージした。北海道で酪農業の経験を積んだという谷村さんは神奈川県出身。金沢での出店について、「高校時代『いつか一緒に店をやろう』と約束した友達の名前が石川さんだったから、石川県に来た」と笑顔で話す。

[広告]

 「アート」をテーマとした2階建ての同店の店舗面積は76平方メートルで、カウンター5席とテーブル13席を設ける。1階のカウンター席と雑貨スペースをつなぐ通路の壁面には、谷村さんの姉でアーティストの月村朝子さんが描いた絵が来店者を迎える。

 提供する料理は、イタリアンをベースとしながらもジャンルにとらわれず谷村さんがおいしいと思ったものだけを厳選する。中でも、谷村さんの人脈で特別に取り寄せる北海道のチーズやヨーグルトを使った料理と、夫人の明香さんの実家でもある漁師から届く帆立て貝を使った料理を看板とする。メキシコ・ジャマイカ・オランダ・ベルギー・イギリスなど世界各国のビールの品ぞろえにも力を入れる。ランチタイムには、しょうゆベースの甘いたれを絡めた豚丼(みそ汁・漬物付き、880円)が人気。

 世界各国を巡り買い付けたタイやネパールの雑貨を扱うコーナーには、谷村さん自身がデザインしネパールで草木染めしたというTシャツのほか、ブランケット、バッグ、アクセサリー、陶器などが並ぶ。

 谷村さんは「世界の珍しいビールや北海道のこだわりの食材を使った料理で、心地よい時間を過ごしてもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11~14時、17~23時。雑貨スペースは11~21時。月曜・日曜夜定休。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009