3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

受講料100円の手工芸教室が外国人らに人気-金沢まちなか観光交流サロン

型絵染に挑戦する外国人旅行者ら

型絵染に挑戦する外国人旅行者ら

  • 0

  •  

 受講料がわずか100円の手工芸教室がラブロ片町(金沢市片町2)の「金沢まちなか観光交流サロン」で開かれ、外国人旅行者らの人気を集めている。

「まいどさん」のアドバイスを受け、型絵染を楽しむ外国人旅行者ら

 観光案内所である同サロンを訪れる旅行者や市民の数が少なかったことから、足を運ぶきっかけにしてもらおうと昨年8月20日、開講した。金沢観光ボランティアガイド「まいどさん」の有志10人が手弁当で講師を務め、菓子工場が廃棄する化粧箱用包装紙を譲り受けたり、古新聞を使ったりして材料費を切り詰めることで、「受講料100円」を実現した。

[広告]

 火曜・水曜を除く毎日午後、加賀友禅の技法を使った「型絵染」や布フラワー、エコバッグ、紙細工ブローチ、さるこ人形づくりなどの教室を日替わりで実施しており、月平均約40人が受講している。受講者は外国人旅行者や金沢市内の小学生が多く、思い思いの作品を完成させては楽しんでいる。

 英国在住で、夏休みを利用し6週間にわたって東京や京都、屋久島、函館など日本各地を旅行しているドイツ人大学院生ローラ・ブルーストルさん(22)は、JR金沢駅でチラシを見つけ、型絵染教室に参加した。同行した金沢市杜の里小学校のアメリカ人ALT(英語指導助手)、ハヤ・エフライムさん(31)と共に、渋紙の型を使って金魚鉢やウサギを描き大喜び。「日本の伝統文化を体験したいと思っていたが、例えば茶会は3,000円、4,000円と高価なので参加できなかった。この教室はたった100円なので、とてもいい」と声を弾ませていた。

 教室の開講時間は13時~14時30分。予約不要。

Stay at Home
後援申請20141009