暮らす・働く

片町で男女500人参加の合コン-商店街振興組合青年部が企画

生ビールで乾杯する参加者

生ビールで乾杯する参加者

  • 0

  •  

 金沢市片町で2月5日、石川、富山、福井の男女約500人が参加する大型合同コンパ「片町ラウンドコンパ」が開催された。会場は9店舗に分かれ、開催時間半ばになると男性陣が一斉に次の店へ移動して2回目の合コンに臨むというユニークなシステムで、移動時間にはまちなかが人であふれた。

 若者が片町に足を運ぶきっかけを作ろうと、片町商店街振興組合青年部が企画した。今回は昨年11月に続き2回目。会場は同町のカフェやイタリア料理店、洋食店など9店舗で、同性3人1組で応募した参加者は、主催者側から指定された店で同席した異性グループと食事を楽しみ、男性陣の移動後は新しい異性グループと会話を弾ませた。

[広告]

 「カフェ・アルコ プレーゴ」(片町1)では、参加者60人がテーブルごとに生ビールで乾杯。料理をつまみながら、自己紹介したり、冗談を言い合ったりして盛り上がった。

 同青年部ではこれまでにも合コンやお見合いパーティーを開催しており、参加者同士が結婚したケースもあるという。

 同組合販促委員長で青年部員の堀田浩文さんは「コンパ終了後、片町のスクランブル交差点は人でいっぱいになった。その後、カラオケなどに行った参加者もいると思う。今回、友達になった人同士がまた別の日に片町に飲みに出て来てくれると開催した意義がある」と、今後の集客に期待を込める。

後援申請20141009
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース