暮らす・働く

献血のお礼にマックのハンバーガーセット-献血ルーム「ラブロ」が提供開始

献血の「お礼」に用意されたマクドナルドのハンバーガーセットの模型

献血の「お礼」に用意されたマクドナルドのハンバーガーセットの模型

  •  
  •  

 献血ルーム「ラブロ」(金沢市片町2、TEL076-220-1655)は2月1日から、平日午前中の成分献血協力者にお礼として、マクドナルドのハンバーガーセットを提供し始めた。

 同ルームでは「お礼」に松屋の牛めしやドトール・コーヒーのホットドックが登場したことも。繁華街の中にあり、若者が立ち寄りやすい地の利を生かし、ファストフードメニューで一層の協力を呼び掛けている。

[広告]

 同ルームによると、平日午前中の献血者は平均10人程度にとどまり、約20人を数える平日午後や、午前中約30人、午後には約70人が訪れる日曜に比べて極端に少ない。このため、平日午前中の献血者を増やそうと、若者に人気のファストフードに着目した。

 ファストフードの内容は3カ月単位で切り替えており、昨年9月から11月までは松屋の牛めしを用意。ドトール・コーヒーのホットドックや米心石川(松島1)のおにぎりを選んだこともある。

 成分献血の協力者はファストフード、米、レトルト食品、洗剤など5種類の中から好きなものを選ぶことができ、ハンバーガーセットを選んだ場合は、職員やボランティアが同ルーム近くのマクドナルド金沢片町店に買い出しに行く。ハンバーガーにポテト、ドリンクが付いたセットを購入して、協力者に熱々の状態で手渡している。特に大学生ら若者に好評だが、目新しさから要望する年配者もいるという。

 作田和繁所長は「職員やボランティアが交代で買いに行くので、マクドナルドの店員さんには笑われている。今年度は前年に比べて650人ほど献血者が少ない。ぜひ協力してほしい」と呼び掛ける。

 ハンバーガーセットの提供は4月末まで。同ルームでは2月7日~14日、献血者全員にチョコレート1個を進呈する。

 献血の受け付け時間は10時~12時30分、13時20分~18時(成分献血は10時~11時30分、13時20分~17時15分)。土曜休館(祝日を除く)。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009