食べる

金沢・竪町にソフトクリーム専門店の2号店 1号店は行列のできる人気店に

人気商品を手にする副社長の竹内さん

人気商品を手にする副社長の竹内さん

  •  
  •  

 金沢・竪町ストリートに「ソフトクリームの日」の7月3日、ソフトクリーム専門店「ソフトクリーム畑&CHILL OUT(チルアウト)金沢竪町店」(金沢市竪町、TEL 076-223-8338)がオープンした。

【パノラマ】 店内の様子

 地元の野菜や果物を使ったソフトクリーム40種類をメーンに提供する同店。4月にオープンした金沢野々市店に次ぐ石川県内2店舗目となる。金沢野々市店はオープン後間もなく女子高生中心の若い女性の間で話題になり、休日には最大2時間待ちの行列ができる人気ぶりだという。

[広告]

 金沢竪町店は若い女性をメーンターゲットとし、黒を基調としたシンプルな内装に仕上げた。店内にはイートイン用のテーブル18席を設ける。

 同店の限定商品として、朝の連続ドラマ小説「まれ」の舞台として注目を浴びる、能登産の大納言小豆を使用した「能登大納言あんころ」(480円)、「能登大納言 抹茶栗(くり)あんころ」(670円)を用意。そのほか人気商品は、さつまいもを練り込んだソフトクリームにモンブランクリームをトッピングした「モンブラン」(500円)、「ブルーベリーベリー」(450円)など。金沢野々市店同様、米粉を使いモチモチとした食感が特徴のクレープやドリンクも販売する。

 経営するDQSolution(富山県高岡市)の山崎勇人社長は「金沢野々市店は郊外にもかかわらず、女性を中心に遠方からもたくさんのお客さんに来店いただいている。今回の出店は『中心街にお店があったら』というお客さんの声を受けてのもの」と出店の経緯を話す。「ソフトクリームは老若男女が大好きな食べ物。若い女性に限らずお子さまからお年寄りまで味わっていただければ」とも。

 営業時間は11時~19時(土曜・日曜・祝日は10時~)。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009