食べる

ファミマ、石川の地元で人気の「とり野菜みそ」を商品化-期間限定で3商品

「とり野菜みそあんかけ炒飯チャーハン」

「とり野菜みそあんかけ炒飯チャーハン」

  • 0

  •  

 鍋のベースとして石川県民に人気の高い「とり野菜みそ」を製造・販売する「まつや」(石川県かほく市木津、TEL 076-285-2222)とコンビニ大手のファミリーマートがコラボした商品が2月25日に発売され人気を集めている。

「とり野菜みそ焼おむすび」

 石川県のご当地グルメとして広く親しまれている「とり野菜みそ」に注目したファミリーマート。これまでにも同社とコラボした商品を販売してきた中、今回は3アイテムを発売した。

[広告]

 「とり野菜みそトマトスープ」(398円)は、「とり野菜みそトマト」にダイストマトやバターなどを合わせて煮込み、具材に豚肉やニンジン・ジガイモなど7種の野菜をトッピングしたもの。体を温めたい冬向けとして開発された。「とり野菜みそあんかけチャーハン」(398円)は、卵入りのチャーハンに「とり野菜みそ」をベースにした鶏だしスープを加えたあんかけスタイル。「とり野菜みそ焼おむすび」(110円)は、「とり野菜みそ」で炊いたおむすびに、豚ミンチを甘辛味に煮詰めたたれを塗って焼き上げる。香ばしい味わいが特徴で、温めて食べるのも「おすすめ」だという。

 商品開発に携わったファミリーマート中日本地区MDグループの磯和範秀さんは「北陸の食材は全国的にも人気が高い。今後も北陸の海産物などを生かしたメニュー開発を積極的に行っていきたい」と話す。

 北陸地方のファミリーマート約270店舗で販売する。「とり野菜みそトマトスープ」のみ、東海地方の約1100店でも取り扱う。3月24日まで。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009