暮らす・働く

金沢でフリーペーパー「ママすぽ」創刊―スポーツ、家族、地域をテーマに

「ママすぽ」を手にする総合型地域スポーツクラブ「ジョイナス」マネジャーの水野さん

「ママすぽ」を手にする総合型地域スポーツクラブ「ジョイナス」マネジャーの水野さん

  •  
  •  

 総合型地域スポーツクラブ「ジョイナス」(金沢市泉本町7、TEL076-287-6677)は11月1日、小学生の子どもを持つ母親向けに、スポーツのある暮らしを提案するフリーペーパー「ママすぽ」を創刊した。

「ママすぽ」を手にする総合型地域スポーツクラブ「ジョイナス」マネジャーの水野さん

 総合型地域スポーツクラブは、国が実施するスポーツ振興策の一つで、地域住民にさまざまなスポーツに触れる機会を提供する非営利のクラブをいう。地域住民の交流やまちづくりへの貢献も期待されている。

[広告]

 フリーペーパー創刊は、「スポーツを通じて金沢を活性化したい」と同クラブのマネジャーを務める水野聡さんが長年温めてきた企画。「地域に密着したスポーツをテーマにした情報紙は全国でも珍しい」という。タイトルは、「ママ」の情報発信力に期待し、スポーツの輪が家庭から地域へと広がることを願い、「ママすぽ」とした。

 創刊号は、温泉地をノルディックウオークで散策する「温スポ」を提案する特集のほか、日常生活の中でできるエクササイズ紹介、石川のトップアスリートと小学生がふれ合うスポーツ教室のレポート、スポーツファッションなどの情報を掲載している。「スポーツを始めるきっかけになれば」との思いから、幅広い視点で体を動かすことの楽しさを発信しているのが特徴だ。

 B5版16ページ。発行部数は3,000部で、市内の小学校5校に世帯数分を配布するほか、ジョイナスの会員に手渡す。

 次号は来年の発行を予定。「フリーペーパーの目的はあくまでスポーツによる地域の活性化。ジョイナスのPRに限らず、スポーツ少年団の紹介や他のクラブが主催するイベント情報なども掲載していきたい」と水野さん。「将来的には年4回発行して、その季節ならではのスポーツを紹介できれば」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加