プレスリリース

東芝グランドコンサート2019 ファビオ・ルイージ指揮 デンマーク国立交響楽団 開催決定

リリース発行企業:株式会社フジテレビジョン

情報提供:

株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区)では、株式会社東芝の提供により、国内屈指の伝統あるクラシックコンサート「東芝グランドコンサート」シリーズを毎年開催しております。本コンサートシリーズは、海外の著名な指揮者やオーケストラ、豪華なソリストらの共演を実現するもので、2019年は38回目の公演として、日本で初のコンサートを行うデンマーク国立交響楽団と、2016年シーズンより同楽団の首席指揮者を務めるファビオ・ルイージを招聘いたします。


イベントロゴ
デンマーク国立交響楽団は、1925年に創立。デンマーク放送協会(DR)の文化的フラッグシップとして発展を続け、今日の欧州オーケストラを牽引する楽団としてこれまでに世界中のトップ・アーティストと共演を重ねてきました。力強く、真っ直ぐなオーケストラのサウンドは、デンマークや北欧などの文化的背景に育まれ、古典作品やロマン派の音楽はもとより、現代曲においても多くの聴衆を魅了する実力を誇るオーケストラ。今回、はじめて日本での公演を行うこととなります。
指揮は、2016年シーズンより同楽団の首席指揮者を務めるファビオ・ルイージが務めます。現在は、デンマーク国立交響楽団のほかに、チューリッヒ歌劇場音楽監督、フィレンツェ五月音楽祭音楽監督も兼務。現在にいたるまでに欧米のオーケストラ主要ポストでの活躍や日本の様々なオーケストラとの共演でも、揺るぎない高い支持、評価を獲得しています。
またソリストには、日本のクラシック音楽界でピアニストの代表格として常にリードする横山幸雄(ピアノ)、世界中のトップ・オーケストラとの共演を重ね第一線で活躍するアラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)が登場します。
東京公演は、9月22日(土)よりフジテレビダイレクトにてチケット最速先行発売開始!
フジテレビダイレクト http://fujitvdirect.jp/
出演者
演奏される楽曲は、クラシックコンサート来場のビギナーから愛好家まで、存分に楽しめるレパートリーを取り揃えました。横山幸雄(ピアノ)が登場する<Aプログラム>とアラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)が登場する<Bプログラム>の2種類。<Aプログラム>は、デンマークを代表する作曲家カール・ニールセンの歌劇『仮面舞踏会』序曲。そして、横山幸雄がソリストとして登場し演奏するピアノ協奏曲の中でも馴染み深く代表的な楽曲としても知られるベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番『皇帝』。メインには、チャイコフスキーの交響曲の中でも人気の高い交響曲第5番が演奏され、華やかさを感じさせてくれる内容となっています。<Bプログラム>は、こちらもデンマーク出身の作曲家ベント・ソレンセンの日本初演となるEvening Landから演奏がスタート。アラベラ・美歩・シュタインバッハーが登場するヴァイオリン協奏曲は、ブルッフの数あるヴァイオリン協奏曲の中でもとても愛聴されている楽曲で、幻想的な音色と甘美な旋律が魅力のヴァイオリン協奏曲第1番。メインは、クラシックを題材にした人気マンガやテレビCMでも使用頻度が多く、耳馴染みの高いベートーヴェンの交響曲第7番が披露され、こちらも数々の美しい旋律と響きが期待できます。

巨匠ファビオ・ルイージに率いられ初来日公演となるデンマーク国立交響楽団の北欧ならではの歴史的情緒と現代・近未来への創造が融合する独特な文化背景が醸し出す響きを、この機会に是非ご体感ください。
東京公演は、9月22日(土)よりフジテレビダイレクトにてチケット最速先行発売開始!
フジテレビダイレクト http://fujitvdirect.jp/

<ファビオ・ルイージよりご挨拶>
私が首席指揮者を務めますデンマークのオーケストラ、DNSOを初めて日本の皆様へご紹介できることを大変嬉しく思います。この素晴らしい楽員たちとともに音楽を創り上げることは私にとって大きな喜びです。そして、私が愛する日本の聴衆の皆様も、彼らの技術と質の高さに心動かされるものと確信しています。初訪日となるデンマーク国立交響楽団とともに、再び日本を訪れることを楽しみにしております。
デンマーク国立交響楽団 首席指揮者 ファビオ・ルイージ

<デンマーク国立交響楽団よりご挨拶>
日本の聴衆の皆様にお目に掛かれますことを楽員一同、大変心待ちにしております。そして、非常に優れたデンマーク作品の数々を日本で演奏できることに興奮しています。デンマーク国立交響楽団とファビオ・ルイージによるこの度のツアーの実現にあたり、ご尽力いただきましたすべての皆様方に心より感謝申し上げます。
デンマーク国立交響楽団 チーフ・エグゼクティブディレクター/芸術監督 キム・ボーア
デンマーク国立交響楽団1
公演名称:
東芝グランドコンサート2019
ファビオ・ルイージ指揮 デンマーク国立交響楽団

日程・会場・プログラム:
2019年
3月12日(火) 東京/サントリーホール<Aプロ>
3月13日(水) 金沢/石川県立音楽堂コンサートホール<Aプロ>
3月14日(木) 名古屋/愛知県芸術劇場コンサートホール<Aプロ>
3月16日(土) 福岡/アクロス福岡シンフォニーホール<Bプロ>
3月17日(日) 広島/上野学園ホール<Aプロ>
3月19日(火) 東京/サントリーホール<Bプロ>
3月21日(木・祝)  兵庫/兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール<Bプロ>
3月22日(金) 仙台/東京エレクトロンホール宮城<Bプロ>

出演:
管弦楽/デンマーク国立交響楽団
指揮/ファビオ・ルイージ
ソリスト/横山幸雄(ピアノ)※Aプロ
ソリスト/アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)※Bプロ

演奏曲目:
<Aプログラム>
ニールセン:歌劇『仮面舞踏会』序曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 Op.73『皇帝』
(ピアノ:横山幸雄)
チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 Op.64

<Bプログラム>
ソレンセン:Evening Land(日本初演)
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 Op.26
(ヴァイオリン:アラベラ・美歩・シュタインバッハー)
ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 Op.92

オフィシャルHP:
http://www.t-gc.jp/
東京公演は、9月22日(土)よりフジテレビダイレクトにてチケット最速先行発売開始!
フジテレビダイレクト http://fujitvdirect.jp/

公演に関する注意事項:
※チケット料金、チケットの発売日は、各地ごとの異なります。詳細は、オフィシャルHPをご覧ください。※病気やその他都合により、出演者、曲目、曲順が変更になる場合がございます。予めご了承ください。※未就学児童のご同伴やご入場、お子様を膝の上にお乗せになりながらの鑑賞はご遠慮ください。
デンマーク国立交響楽団2
主催:
フジテレビジョン(東京)、石川テレビ放送(金沢)、北陸中日新聞(金沢)、東海テレビ放送(名古屋)、テレビ西日本(福岡)、テレビ新広島(広島)、関西テレビ放送(兵庫)、兵庫県(兵庫)、兵庫県立芸術文化センター(兵庫)、仙台放送(仙台)
提供:
株式会社 東芝
共催:
公益財団法人 石川県音楽文化振興事業団(金沢)、公益財団法人 アクロス福岡(福岡)、公益財団法人 宮城県文化振興財団(仙台)
後援:
デンマーク大使館、産経新聞社(東京)、石川県(金沢)、石川県教育委員会(金沢)、富山県(金沢)、公益財団法人 富山市民文化事業団(金沢)、石川県吹奏楽連盟(金沢)、福岡県(福岡)、福岡市(福岡)、福岡県教育委員会(福岡)、福岡市教育委員会(福岡)、公益財団法人 福岡市文化芸術振興財団(福岡)
協力:
クラシック名古屋(名古屋)
運営協力:
キョードー(兵庫)
招聘・制作:フジテレビジョン

出演者プロフィール:
■デンマーク国立交響楽団(管弦楽)
デンマーク放送協会の一部として1925年に創設。首席指揮者ファビオ・ルイージをはじめ、世界を代表する指揮者やソリストたちとともに今日のヨーロッパのオーケストラを牽引している。フリッツ・ブッシュ、ニコライ・マルコ、ヘルベルト・ブロムシュテット、トーマス・ダウスゴー、ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴスら時代を代表する巨匠たちが歴代の首席指揮者を務め、比類なきサウンドを熟成してきた。古典派から新作に至るまでの幅広いレパートリーに加え、デンマークの音楽を積極的に演奏。ニールセンやゲーゼはもとより、若きデンマーク人作曲家たちの作品も世界中の主要ホールにて広めている。また、ジャン・ヌーヴェルによって建設された本拠地DRコンサートホールは、世界屈指の音響と美観を誇っている。

■ファビオ・ルイージ(指揮)
チューリッヒ歌劇場音楽総監督、デンマーク響首席指揮者、フィレンツェ五月音楽祭音楽監督。これまでに、メトロポリタン歌劇場首席指揮者、ウィーン響首席指揮者、ドレスデン国立歌劇場およびシュターツカペレ・ドレスデン音楽総監督、ライプツィヒMDR響音楽監督および首席指揮者、スイス・ロマンド管音楽監督、トーンキュンストラー管音楽監督など主要職を歴任。また、ダラス響音楽監督に就任する事が発表されている。世界の主要オーケストラや歌劇場、音楽祭から引く手あまた、日本でも定期的に客演。録音も常に注目を集め、グラミー賞やエコー賞を受賞。イタリア共和国功労勲章「カヴァリエーレ」およびイタリア連帯の星勲章「コメンダトーレ」受章。

■横山幸雄(ピアノ)
1990年ショパン国際コンクールに入賞し、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞等を受賞。2010年ポーランド政府より、ショパンの作品に対して特に顕著な芸術活動を行った世界で 100 名の芸術家に贈られる「ショパン・パスポート」が授与される。2010 年「ショパン・ピアノ・ソロ全 166 曲コンサート」及び 2011 年「212 曲」を演奏し、「24 時間でもっとも多い曲数を一人で弾いたアーティスト」としてギネス世界記録に認定。CD は「横山幸雄プレイエルによるショパン・ピアノ独奏曲全曲集」、「プレイズ」シリーズ、シューベルト即興曲集「アンプロンプチュ」、「雨だれのプレリュード/横山幸雄」「ファンタジー」など多数。上野学園大学教授、エリザベト音楽大学客員教授、日本パデレフスキ協会会長。

■アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)
世界の主要オーケストラと共演を重ね、国際舞台で活躍する第一線のヴァイオリニストとして確固たる地位を確立。ニューヨーク・タイムズは「叙情と情熱のバランスのよさ―彼女の長所は、とりわけ磨き抜かれたテクニックと美しく多彩な音色にある」と評している。マゼール、サー・マリナー、メータ、マズア、シャイー、ブロムシュテット、N.ヤルヴィ、ゲルギエフ、パッパーノ、ルイージ、ネルソンス、オラモ、ヘンゲルブロックらと共演。録音では二度のエコー賞を含む数々の賞を受賞。2015年にはグラモフォン・アーティスト・オブ・ザ・イヤーにノミネートされた。使用楽器は、日本音楽財団貸与のストラディヴァリウス「ブース」(1716年製)。


東京公演は、9月22日(土)よりフジテレビダイレクトにてチケット最速先行発売開始!
フジテレビダイレクト http://fujitvdirect.jp/