天気予報

7

4

みん経トピックス

金沢でトーク&音楽イベント金沢で九谷焼の舞台裏を紹介

ローマで人気のストリートフード「トラピッツィーノ」の専門店、金沢に日本初上陸

ローマで人気のストリートフード「トラピッツィーノ」の専門店、金沢に日本初上陸

金沢本店で一番人気の「鶏のカッチャトーラ」

写真を拡大 地図を拡大

 金沢のタテマチストリートに2月4日、イタリア・ローマで人気のストリートフード「トラピッツィーノ」の専門店「トラピッツィーノ 金沢本店」(金沢市片町、TEL 076-254-5441)がオープンした。

【パノラマVR】タテマチストリートのトラッピツィーノ金沢本店

 トラピッツィーノは、ローマの郷土料理を三角形の厚めのピザ生地にたっぷり詰め込んだファストフード。「早い・安い・うまい」ことから立ち食い感覚で気軽に楽しめると、ローマでも幅広い世代に人気を集めている。三角のサンドイッチ(トラメッツィーノ)にちなんだ造語だという。

 トラピッツィーノ専門店として日本初となる同店。運営会社「サムシンググレート」(野々市市田尻町)社長が金沢出身であることから、地元への出店を決めた。ローマ本店でトラピッツィーノの製造を3カ月学び認定を受けた「トラピッツィーノ・ジャパン」(金沢市片町)事業本部長の川尻学志さんとスタッフが、本場の味を忠実に再現する。

 「北陸新幹線開業から金沢駅周辺が活気づく中、あえて街中に出店しタテマチストリートを盛り上げたい」と話す川尻さん。店内にはローマから取り寄せたレンガを壁面に使うなど味と店作りも本場スタイルを追求する。2階建ての店内はイートインスペースを1階に7席、2階に8席とベンチシートを設ける。テークアウトの需要も多い。

 20時間発酵させたピザ生地に詰める具材は7種類。「鶏のカッチャトーラ」「肉団子のトマト煮」「ナスのパルミジャーナ」「牛タンのグリーンソースあえ」の定番4種と、日替わりで「牛テールのバッチナーラ」「豚肉のパデッラッチャ」「ジェノベーゼ風煮込み」など3種を用意する。価格は500~800円。

 ドリンクは自家製スムージー(各450円)とソフトドリンクのほか、イタリア産ビール「モレッティ」(600円)や、イタリア産ワイン(白・赤、ハーフボトル、各1,200円)、スパークリングワイン(200ミリリットル=980円)とアルコールもイタリアにこだわる(以上、価格は税別)。

 川尻さんは「子どもたちにも安心して食べてもらえる無添加にこだわったローマの郷土料理を使ったお手軽なストリートフードを、幅広い世代の人に知ってもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

竪町商店街にゲームカフェ 商店街発ゆるキャラマスコットに、ボードゲーム多数用意。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング